Đặt Cược Trực Tuyến HK88

トップページ >> 化学機器 >> ハイドロサイクロン

JCEM VIETNAM

ハイドロサイクロンハイドロサイクロン(液体サイクロン)は静止状態の機器へ処理液を注入することにより分離・分級・濃縮などを行うもので、構造は非常に簡単で駆動部もなく画期的な分離機です。
ハイドロサイクロン(液体サイクロン)の構造
数ミクロン以上の微細な粒子を含む懸濁液を、円周方向に円筒形容器に高速で供給することにより、回転運動を起こし遠心力を働かせます。この時円周方向にできる重力加速度は数万Gにまで達し、急速に微粒子を沈降分離濃縮させることができます。分離濃度は、この時の供給速度(供給圧力、流量)、出口部分の流量比を変えることで自由に選択出来ます。当社のハイドロサイクロン(液体サイクロン)は、微粒子の分級・濃縮用を目的に設計製作されているため、素子単品は小さいものです。

マルチセットのラインナップ

型式 ケーシング寸法 ノズル寸法 最大処理量
胴径 入口 上出口 下出口 (m3/hr)
NHC-200 400A 32A X 4コ 80A 65A 52
NHC-150 350A 32A X 3コ 80A 50A 36
NHC-120 300A 25A X 3コ 50A 40A 27
NHC-80 250A 25A X 2コ 50A 40A 20
NHC-50 200A 25A X 2コ 50A 25A 12
NHC-30 150A 25A X 2コ 32A 20A 7
NHC-10 100A 25A X 1コ 25A 15A 25

*入口末尾の数字は入口の個数を表します。
*出口入口ノズルは能力の上限・下限にて変更する場合があります。

ハイドロサイクロンによる分離曲線

ハイドロサイクロンによる分離曲線

サニタリー仕様 マルチセット図

サニタリー仕様 マルチセット図

特長

  • 設備コストを下げます
  • メンテナンスコストを下げます
  • 狭い場所で多量処理が可能です
  • 外部装置との同調運転可能
  • 運転コストを下げます
  • 原料・製品の変化に対応可能です
  • 構造がシンプルで、簡単に分離・洗浄可能です
  • 簡易制御
  • 警報・インターロック機構

用途

用途

  • 無機粉体原料製造時の分級・濃縮
  • 含鉄粉の微粒子の除去
  • 剤中の有機微粒子の除去
  • 高温強酸溶液中の微粒子の除去
  • セラミック原料の分級
  • 顔料中の微粒子の除去
  • 澱粉とイーストの分離
  • 低温液中の微粒子の除去

pagetop

JCEM VIETNAM